神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』映画告知

引用
「永遠の0」「海賊とよばれた男」などで知られる作家・百田尚樹の恋愛小説を映画化。死を目前にした人間がわかる青年が、大切な女性の死の運命が見えてしまったことで苦悩する。主人公には『バクマン。』などの神木隆之介、ヒロインに『3月のライオン』シリーズなどで神木と共演してきた有村架純。『坂道のアポロン』などの三木孝浩が監督、『メアリと魔女の花』などの坂口理子が脚本を務めた。

 

2019年2月公開映画

フォルトゥナ=fortunaはラテン語で「幸運」。英語の発音で言うと「フォーチュナ」または「フォーチューナ」