新自転車購入にあたり考えたことその1〜街乗りに特化?

新自転車は街乗り専用にする?

昨日から新しい自転車のことで頭がいっぱい。

色々考えている内に、新しい自転車ですべての条件を満たすより、林道乗りや雪道は今あるランドナーに任せて、町乗りだけを考えて選択すればよいことに気づく。

ランドナーもまだまだ乗れるし、愛着もあるので、新しい自転車を買ったからといって、廃棄することは全く考えていない。

ランドナーで林道を走るのは、タイヤの面でちょっと不安があったが、650A対応のシクロバイク用のタイヤをネットで見つけ(パナレーサーのパスハンティング)これなら多少のダートも大丈夫だろうということで、一気に街乗り専用のものを選ぶことにした。

クロスバイクかロードバイクか?

舗装路を走ることだけを考えるのであれば、車重が軽く、ひたすら軽快に走れるものがよい。そうなると、ロードかクロスバイクから選ぶことになるが、この辺は迷うところ。

ネットの書き込みでは、「クロスバイクは中途半端で、これに慣れてくるとすぐロードが欲しくなる」という意見がけっこう多い。

この前DEPOでみたGIANTのOCR3なんか、値段も一応手の届く範囲の価格だし、見た目もかっこいい。ただ、通勤がメインでロードというのも、大げさというか、もったいない気もする。

コスパを考えるとメーカーはGIANTになるのか?

また、悩んでみよう。ものを買う時はいつもそうだが、何にしようか迷っている時が一番楽しいのかもしれない。このページにロードとクロスバイクの比較表をつくってみた。

GIANT製で比較したものだが、予算と性能を考えると、とりあえずはGIANTから選ぶのがよいと思ったからだ。あまり深い意味はない。

ロードは、予算的に「OCR3」フラットバーの「FCR2」。クロスはマウンテンバイクよりのものと、ロードよりのもの、さらにはママチャリよりのもの(?)とあるようだが、一応軽快に走ることをメインにかんがえるので、ESCAPEシリーズを選んだ。


(この記事は旧自宅サーバから転載したものです)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする