Carbon Copy ClonerでMacのバックアップをとるも失敗

Carbon Copy ClonerはMacをまるごとバックアップをとるだけでなくそのバックアップのディスクを起動ディスクとして使える優れもの。

USB接続の安いHDDを見つけたので購入し、Macのバックアップをとろうとしたのですが・・・。

Carbon Copy ClonerはUSBでは使えない?

家族全員で使用しているPoweMacG4 800Mのバックアップ用として500GBのHDD(USB接続)を購入。

Carbon Copy Clonerでバックアップを取るが、起動ディスクにならない。大失敗・・・ ;(

教訓

Carbon Copy Clonerで起動ディスクとなるクローンを作るためにはFirewire接続でなければならない

(この記事は旧自宅サーバから転載したものです)



Carbon Copy Clonerについての詳細は下のサイトでどうぞ
CCC 4の新機能 | Carbon Copy Cloner | Bombich SoftwareCCC 4の新機能 | Carbon Copy Cloner | Bombich Software




2018年1月追記
この当時はFirewireのHDDじゃないとバックアップがとれませんでしたが、今(2017年時点)ではUSB接続のHDDでバックアップをとることができます。というか、FirewireのHDD自体もうないですよね・・・・(^_^;

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする